忽那 憲治

セミナー講師

プロフィール

神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科 副研究科長/教授
神戸大学大学院 経営学研究科 教授(兼任)

1964年愛媛県生まれ。1983年、愛媛県立松山東高等学校卒業。1989年、大阪市立大学商学部卒業。1994年、大阪市立大学大学院経営学研究科後期博士課程修了。博士(商学)。大阪市立大学経済研究所専任講師、助教授、神戸大学大学院経営学研究科助教授、教授を経て、2016年より現職。2017年より京都大学経営管理大学院・みずほ証券寄付講座の客員教授。

専門は、アントレプレナーファイナンス、アントレプレナーシップ、ビジネスプランニングとリスク分析、中小企業金融。Journal of Finance、Journal of Financial Economics、Review of Financial Studies、Journal of Corporate Finance、Journal of Banking and Financeなどの海外トップジャーナルに論文多数。

著書は、『地域創生イノベーション』中央経済社(2016年)、『アントレプレナーシップ入門』有斐閣(2013年)、『MBAアントレプレナーファイナンス入門』中央経済社(2013年)、『ベンチャーキャピタルによる新産業創造』中央経済社(2011年)、『中小企業が再生できる8つのノウハウ』朝日新聞出版(2010年)、『IPO市場の価格形成』中央経済社(2008年)、『ベンチャーキャピタルハンドブック』中央経済社(2006年)など多数。

また、株式会社科学技術アントレプレナーシップの取締役、株式会社洸陽電機の社外取締役、NPO現代経営学研究所(RIAM)戦略的企業家教育センター長を務めている。