ニュース

篠山イノベーターズスクール4期を企画中!

昨年10月に19名の「篠山イノベータースクール」1期生が卒業し、現在40名の2、3生が在籍していますが、すでに7名の方が起業を果たされました。大学院を休学し、市内で仲間と新規就農に挑んでいるAさん、Uターンで親の農地を継承し、新しい事業展開に取り組んでおられるBさん、Cさん、Dさん(市内外)、Iターンで移住しゲストハウスを開業されたEさん(市外)、前職の経験を活かして、地元で福祉のケア拠点兼カフェを開業されたFさん(市外)です。

今後は、こうした起業の事例を含め、スクール生の活躍を、事務局よりどんどん発信して参りたいと思います。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、2018年春、4期の開講に向けて、事務局では準備を進めています(4期からは、スクール生の伴走支援に集中するため、募集が年に1回となる予定です)。今回は、農業や観光を始め、農村の資源を活かした新しいビジネスづくりに取り組む、4つのCBL(実践)と新たなセミナーも加わります。1月下旬、情報公開予定。2月上旬〜4月上旬を募集期間とする予定です。お見逃しなく!

(「エキラボマガジン 1月号」掲載記事より)