CBL

売れる農産品の企画開発

マーケット分析に基づく農産品の開発と、そのための産地連携、効果的な販売・販促戦略など、消費者の目線からみた売れる農産品の生み出し方を学びます。

本セミナーで学べること

・顧客創造に基づく農産品づくりの要点
・高付加価値を生み出す生産・商流・物流の構築方法
・販路開拓と販促・商品提案の要点

期間 : 2018年6~8月
定員 : 8名
回数 : 計6回

受講生に向けての留意事項

7/15(日)は実習で受講料とは別に現地までの交通費の負担があります(篠ファーム:京都府船井郡京丹波町院内市庭10-2)(包装等)を体験して頂きますので、軽装でお越しください。終了後は獲れた野菜を使ったバーベキュー(無償)をしたいと思います。

プログラム

第1回6/12(火)19:40 - 21:10 商品企画からのバリューチェーン構築
第2回6/26(火)19:40 - 21:10 商品企画の詳細(品目・仕様・パッケージなど)
第3回7/15(日)10:40 - 12:10 生産体制のマネジメントと商流・物流の構築
第4回7/24(火)19:40 - 21:10 オンリーワンの商品企画実践1/業態開発も含めた出口戦略
第5回7/31(火)19:40 - 21:10 オンリーワンの商品企画実践2/効果的な販促ツール
第6回8/11(土)15:10 - 16:40 オンリーワンの商品企画実践3/商品提案と模擬展示会

講師紹介

講師

高田成 (たかだみのる)

有限会社篠ファーム代表取締役 →プロフィール
Facebook Instagram Twitter

NEWS

2018.7.7
継業CAMP参加者募集中
2018.6.1
ただいま、3期生/4期生向けプログラム開催中。
※2019年度生は、12月頃募集要項公開予定です。