レポート

第6回 場のプランと仕事づくり②

CBL「跡地活用スモールビジネス立ち上げプロジェクト」の第6回。

いよいよ、次回のプラン発表に向けて、”場”と、しごとづくりのイメージをまとめます。

イメージを”プラン”へ
ここで、ウチダさんのプランを事例に、アウトプットのコツを教えていただきます。
(内容は去ることながら、ランドスケープデザイナーであるウチダさんらしい、とてもユニークでワクワクする提案でした。)

このプロジェクトを選んでくださったみなさんの動機は様々ですが、
この短期間で、地域を視、情報を整理して、プランを設計しアウトプットするという、
その”技”を、どのくらい応用できるでしょうか。

時間のない中での作業で大変そうですが、
みなさんのイメージも、図に、言葉に、どんどん落とし込まれていきます。

※私ファシリテーターも、受講生になったつもりで1プランに取り組んでみました。かなり大変です。時間が足りません。

次回は、いよいよ地元の方を招いてのプラン発表会です。

ファシリテーター:はしだ