SUPPORTサポート体制

起業・継業サポート

ビジネスモデルづくりから地域での実践、離陸まで、スタートアップに向けたPDCAを伴走支援します。

Plan ビジネスモデルづくり支援

事業計画・収支計画といっても、なかなか一人では考えにくいもの。篠山イノベーターズスクールでは、仲間やコーディネーター、金融機関のスタッフ、経営の専門家らを交えて、ゼミ形式ででビジネスプランをブラッシュアップしていきます。

●ビジネスモデル構築ゼミ
●コーディネーター、アドバイザーへの個別相談随時受付

Do/Check 地域での実践支援

スクール生一人一人と丁寧にコミュニケーションし、必要に応じて個別面談も実施。それぞれの課題や状況に応じて、必要なサポートを行ってまいります。地域での実践を通して、ビジネスモデルのさらなるブラッシュアップを目指します。

●資源・人とのネットワーク
●個別のアクション、事業推進の支援

Action 離陸支援

篠山市の政策や、創業支援の専門家、地域金融機関、地域と連携しているからこそ、空きスペースを活用した仕事場したづくりや、移住定住、開業資金調達なども、同時に進めることができます。

●地域内へのオフィス開設支援
●篠山市への移住支援
●修了生で希望する方の、篠山市地域おこし協力隊への推薦(募集がある年のみ)
●開業資金調達支援
●法務・税務等専門家連携

コーディネーター&アドバイザー

コーディネーターが,各自の進捗やニーズにあわせて伴走型で支援するとともに、必要に応じて地域ビジネスの実践者、研究者や専門家,創業支援者を紹介したり、アドバイスを受けたりすることができます。

スペース利用

「神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ」を学習の場、仕事場として、事前予約制で利用可能です。
ローカルビジネスに関連する書籍等の貸し出しも可能です。ご利用はスタッフ在室時に可能です。事前にお問い合わせ下さい。

【開館時間】(予約可能時間)
月・火・水・金  13:00 - 21:30
土        10:00 - 18:00

実践コミュニティへの参画

地域と交わりながら進める様々なプロジェクト(実践コミュニティ)に、いつでもご参加いただけます。

NEWS

2018.5.10
4期生(2018年5月〜2019年4月)、5/19スタートです。
2018.4.8
第4期生の募集は終了いたしました。次期は2019年5月スタート(2019年1月募集開始予定)です。