宿・旅行業ビジネスをつくろう

宿(民宿・民泊)や旅行業の開業を考えている方向け。京都府綾部市で講師が経営する「里山ゲストハウス クチュール」と旅行業「MATA TABI」を例に、宿の開業から改善までを学びます。また、実際に日帰りツアー(旅行業許可不要)を作成し、自分でツアーの企画実施もできるようになることを目指します。

本セミナーで学べること

・農村での宿開業のポイント、民泊ビジネス最新動向
・許可なしでできる地域資源を活用したツアーのつくり方
・開業後のPDCAのまわし方

期間 : 2020年6~8月
定員 : 8名
回数 : 計6回

受講生に向けての留意事項

・7/4(土)~7/5(日)の農泊体験は、受講料の他に、体験料と現地までの交通費の自己負担があります。
(里山ゲストハウス クチュール:京都府綾部市五泉町下の段16)
*体験料は決まり次第お伝えします。目安は7000円(ツアー代、食事2食、宿泊費込)。

プログラム

第1回6/6(土)  10:30 - 12:00
オリエンテーション、農村での宿・旅行業実践の概要
第2回6/20(土) 10:30 - 12:00
顧客ターゲットとニーズ/モデルツアー作成(1)
第3回7/4(土) 13:00 -
農泊体験(宿開業の要点)/モデルツアー作成(2)
第4回7/5(日) - 12:00
ツアー体験/モデルツアー作成(3))・プレゼンテーション
第5回7/18(土) 10:30 - 12:00
地域ネットワークづくりとその要点
第6回8/29(土) 10:30 - 12:00
宿・旅行業の開業び要点の振り返り/モデルツアーのPDCA

講師紹介

講師

工忠衣里子 (くちゅうえりこ)

「里山ゲストハウス クチュール」、旅行業「MATA TABI」経営 →プロフィール
Facebook Twitter

NEWS

2020.3.24
2020年度入学生 募集終了しました!